スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成23年9月 北海道旅行記8 ※注※バイクは出てきません

こんばんわ(゚◇゚)ゞ

それでは早速いってみよ~♪


平成23年9月20日(火曜日)


AM10:00




知床クルーズ出航です
DSC00167_convert_20120628232747.jpg



DSC00168_convert_20120628233255.jpg
写真中央の道を進むと先程行った知床五湖へ行けます。


DSC00170_convert_20120628235300.jpg
シーカヤック?をやってる人達が居ました。


DSC00171_convert_20120629000103.jpg
岩肌に大きな穴が・・・あの中どうなってるのかな~とか考えたりします(笑)


DSC00173_convert_20120629000520.jpg
見渡す限り断崖絶壁です。岸壁の高さは海抜100m・・・圧巻です!!




DSC00176_convert_20120629001049.jpg
遠くから見たカムイワッカの滝(右端に写ってます)




DSC00178_convert_20120629001434.jpg
カムイワッカの滝を正面から・・・だいぶ上のほうから水が流れているのが見えます



DSC00179_convert_20120629001845.jpg
写真左奥の海の色が違います。噴火で硫黄が流れこみ変色しているそうです・・・




DSC00180_convert_20120629002242.jpg
見渡す限りの青空と水平線・・・




DSC00181_convert_20120629002515.jpg
漁船もちっぽけな存在です



DSC00184_convert_20120629002851.jpg
囲い岩という場所。中央の岩の柱は高さが30mもあります。



DSC00185_convert_20120629003229.jpg
カシュニの滝・・・知床クルーズには硫黄山航路(所要時間1時間30分)と知床岬まで行く知床岬航路(所要時間3時間45分)の知床岬航路でしか見れません。




AM11:50




知床岬へ到着
DSC00186_convert_20120629003825.jpg
沖には北方領土の国後島が見えます。岬の先端は見ての通り草原で春には花が沢山咲くそうですよ♪



DSC00189_convert_20120629004253.jpg
ところどころに番屋という建物があります。この建物は秋鮭漁のときに漁師の方が使うそうですよ。




DSC00195_convert_20120629004807.jpg
小型船はオーロラ号よりも陸よりのコースを運航しています




PM13:50



3時間45分のクルーズから帰港・・・さすがに体がゆれていますが出発前に見えたオロンコ岩へ行きました。
DSC00197_convert_20120629005320.jpg
オロンコ岩も知床八景のひとつ・・・
60mの階段を登ると頂上へ辿り着くのですが階段のひとつひとつの段差が大きくかなりキツかったです(^^:



DSC00200_convert_20120629010720.jpg
オロンコ岩の頂上からの景色。オーロラ号が小さく見えます。



DSC00202_convert_20120629011107.jpg
オロンコ岩の頂上にあった看板。知床八景が書かれていますよ~
結局自分は八景全部は見れませんでした(^^:



PM14:20




オロンコ岩から下り道の駅シリエトク前の熊の家にて昼食を
DSC00205_convert_20120629011924.jpg
海鮮塩湯麺 850円也
DSC00204_convert_20120629012731.jpg
あっさりしていてとてもおいしかったです♪





はい、知床編はここまででーす(^^)
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
この後は稚内へと向かうのであります!!
[ 2012/06/29 01:31 ] 観光 | TB(0) | CM(3)

おはようございます(゚◇゚)ゞ

海抜100mの断崖絶壁が小さく見える^^;
やはり北海道はデッカイドーですね~
是非暖かい時期に行って見たくなる~~(*´ェ`*)
[ 2012/06/29 07:14 ] [ 編集 ]

Re: ぽんさんへ

こんばんわ♪
そうなんですよね~
海抜100mでも見渡す限りそういう崖の景色だから遠くから見ると小さく見えるんですよね~
でも近寄るとホント高い崖なんですよ
バイクで行くとなるとたぶん自分が行った時期だともうそれなりの厚着を用意していかないと寒いんじゃないかな~
[ 2012/06/29 22:35 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/29 22:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukihama.blog.fc2.com/tb.php/41-d6c6a2b1






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。